転写紙委託販売について


※現在ご依頼多数の為、募集を一時中止しております。
誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。



転写紙.comでは、オリジナル転写紙の委託販売を承っております。
サロンでの販売・独自EC販売の他に販路を拡大するお手伝いをさせて頂いております。

■委託販売とは

商品の製作者・所有者(以下、委託者)が、受託者に販売業務を委託する商い方式のことです。
委託販売契約締結後、売れた枚数に応じて、転写紙.comより手数料を差し引いた販売代金を月末締め翌末払いにてお支払い致します。


■転写紙.comで委託するメリット

沢山のメリットが御座います。
代表的なメリットをご説明させて頂きます。
 

豊富な商品数で、お客様に選んで頂ける機会が増える

個人で一気に作れる商品数には限りがありますが、転写紙.comでは沢山の委託者様から商品をお預かりさせて頂いておりますので、様々なテイストの転写紙をお客様が見て何種類も一回のお買い物でご購入頂ける仕組みを持っております。目当ての転写紙以外にも、一目惚れで購入などの販売機会を最大化させるための導線や広告展開を行っておりますので、販売数を最大化させることが可能です。
 

梱包・発送の手間が掛からない。

以外と手間なのが梱包と配送業務。
転写紙.comではお預かりする際に転写紙を纏めて弊社宛てに送って頂ければ、在庫管理・梱包・発送を全て一括して行います。
配送梱包材(厚紙レター封筒・OPP袋)だけでも1梱包分で100円ほど掛かります。
そういった諸経費も含め、弊社は販売手数料内で全て負担致しますので、委託者様には売れた枚数分の販売代金のお支払いが可能です。
 

サイト運営コストが掛からない

現在は無料で開設出来るECサイト構築システムなどが増えてきておりますが、集客などを考えると機能の充実したシステムの導入が必須です。
システム代は売上に関わらず毎月掛かり、商品が売れればその度にクレジットカード決済などの手数料が平均して5%ほど掛かります。
転写紙.comでは各種手数料も委託手数料に全て含まれておりますので、様々な決済手段を導入してお客様にとって便利なECサイトとして毎月販売額を伸ばし続けております。
転写紙.comのお客様のうち銀行振込でお支払いされているお客様の割合は5%ほどです。
つまり、95%ほどのお客様が何かしら決済手数料のかかる手段にてご購入されておりますが、委託者様は一切費用をご負担頂く必要は御座いません。

・BASE/store.jpに出店する場合との比較
 
  BASE store.jp 転写紙.com
出店料 無料 無料(プレミアムプラン980円/月) 無料
対応決済 銀行.クレジット・
コンビニ・代引
銀行.クレジット
コンビニ・代引
銀行・クレジット・後払い・代引
決済手数料 3.6%+40円 5% 無料
売上振込手数料 2万円以内500円 250円 無料
配送代 お客様ご負担 お客様ご負担 転写紙.comが配送
集客 お客様ご負担 お客様負担
(store.jp集客は売上の10%)
転写紙.comが集客
 




















資金繰りが明確

転写紙.comでは毎月月末に締めた販売数を翌月に委託者様にご報告致します。
その販売代金から販売委託手数料を差し引いた金額を翌月末にお振込み致します。
レンタルカートシステムの推奨決済代行会社などによっては支払いが翌々月になるなど、資金繰りの問題もありますが、転写紙.comでは翌月末に毎月お振込みを行っておりますので、ご安心下さい。


ご自宅などの住所や電話番号・氏名をネットで公開しなくても販売出来る

日本の法律で、通信販売業務を営む者は「特定商取引法」によって消費者保護のため、販売者の住所・氏名・連絡先を詳細に明記する必要があると定められています。
ご自宅でサロンや転写紙販売をお考えの場合には大きなハードルとなる部分です。
転写紙.comで販売委託を行って頂ければ、委託者様の住所やお名前をネットで表記しなくても販売が可能です。


月間広告費が業界最大規模

転写紙.comでは委託者様の売上を最大化するため、弊社のオリジナル転写紙販売売上・委託販売手数料から発生する利益の大部分を広告宣伝費に投入しております。
ブログやSNSなども含めて、転写紙.comには毎日新規のお客様が多数お越しいただいております。
特定の宣伝手法のみではリーチ出来ない顧客層に委託者様の商品を見て頂くことで、売上の最大化を測ります。


上記以外にも会社組織として運営することで、様々な施策を随時施しており委託者様に手間なく利益を出して頂く仕組みが御座います。
 
  • insta
  • Facebook
  • 転写紙.comTENSYASHI.COM